XRP売りました! – sold XRP!

宣言通り、XRPが25円になったので売りました。与沢翼さんが1億円分XRPを買ったらしいので、ちょうど良く釣り上がってるのかなと思ったのもあります。1億円くらいでは変わらないとつぶやいている人もいましたが。

As said, I sold all XRP because XRP reached 25 JPY/XRP. Also because there will be drop in a few days (YOZAWA Tsubasa bought 5000000 XRP).

  • 8/18:5000XRP 購入 (88526円)
    8/18:bought 5000 XRP (88526 JPY)

  • 8/27:500XRP売却 (ETHに替えてTNTやICOSを購入)
    8/27:sold 500 XRP (bought ETH to buy TNT and ICOS)

  • 9/6:4500XRP売却 (109960円)
    9/6:sold 4500 XRP (109960 JPY)

  • 21434円の利益が出ました。わーいわーい。
    profit: 21434 JPY

TNTは半値くらいになってるし、ICOプラットフォームのICOSはICO規制でどうなるか知らないので、この2つは帰ってこないものと見ることにします。
TNT (why?) and ICOS (ICO ban) seem to be dumb.

ちょうど税金が話題になっているところで、なぜ法定通貨にした(笑)。
You may wonder why I got fiat, because today people are buzzing about Japan Tax Agency announcement.

BTCやETHにしても良かったんですが、もう1回全コイン暴落するかなと思って。
各国の規制の話がさらに出てきたら(匿名系はダメとか)、みんなつられて落ちるかなと。
あと、ちょこちょこ利益出してるよアピールを、帰省したときにしたいと思った。
I think all cryptos will drop one more time, including BTC and ETH, when some government release more harsh regulation (ex. ban anonymous cryptos). And I want to show I am a safe trader to my family.

買い戻したいので悪いニュース期待してます^^
expecting huge drop ;-p

Steemit で初めての payout! – My first payout @steemit!

#introduceyourselfの投稿で、11.22ドル相当の報酬がもらえました。結構voteしてくれた人への報酬が多いですね。ある人がvoteする前は全部で6ドルくらいだったのですが、voteした瞬間16ドルくらいになりました。なぜか少しずつ減って14.69ドルで確定(1週間で確定する)。
My #introduceyourself post earned $11.22 equivalent coins. I was surprised that rewards for curator are quite big (Give me more). When a man voted, the estimated payout jumped up to $16 (otherwise $6), and has decreased a bit along the time, and finally settled at $14.69 (settled in a week).

Wallet に行って、 redeem rewards を押すと、報酬が受け取れます。
Go to "Wallet" and push "redeem rewards, " then you receive rewards.

Steem Power と Steem Dollars が増えました。
You can see Steem Power and Steem Dollars increase.

気温が暴落(今日の日記)

9月に入ってから寒いですね。数日前までエアコンをつけて寝ていたのに、今ではエアコン無しで寝ても朝が寒いです。室温が24℃くらいまで下がります。

最近覚えたimportHTML関数を使って、気象情報を取り込んでGoogleスプレッドシートで気温のグラフを描きました。9月に入ってから最低気温が順調に暴落していますね。今日のNEMの相場のようです。

今日は朝のアルバイトは行きましたが、あまりにNEMいのでずっと寝ていました。起きたら13時です。ずっと寝ていたのですが、うっすらと意識が浮上するたびに、「北朝鮮コインが下がったら買った人の損失を補うために、北朝鮮料理を振る舞わないといけない…」「うわっ下がった…」「料理作らなきゃ…」みたいな意味不明な思考をしていました。詳細が思い出せないので、自分がコインの発行主体なのか、なにか突発的な企画をしたのか分かりません。まだNEMかったのですが、なぜか何度寝しても北朝鮮コインのことしか考えられないので、微睡んでいてもあまり気持ちよくないため、起きました。

昨日決めた、NEM35円、ripple25円に達することはなく、低みの見物モードになりそうです。今ちょうど上昇の兆しが見えるんですがどうなるでしょうか。

中国ICO禁止で仮想通貨暴落してますね

今後、XRP(ripple)が25円、XEM(NEM)が35円まで一時的にでも上がってくれたら売りたいですね。XRPは17.7円、XEMは27.7円くらいで買いました。

上がらなかったら、とりあえず持ち続ければいいかな。眺めて楽しむくらいの余裕を持ちたいです。

ICOだけじゃなくて仮想通貨自体(ZCashなどの匿名系だけとか)禁止するよ!みたいなことを中国かアメリカあたりが言って大暴落したときに買い戻したい。


現在(2017-09-04 22:15)の総資産です。原資22万円なのでまだ黒字です。少額(笑)とか言わない。


こちらは、2日前(2017-09-02 17:07)。このくらいでrippleとNEMが売れれば、この2種類だけで原資分が回収できる。

【edited 2017-09-06】My Detailed Crypto Trading History with Google Spreadsheet, automatically fetching rates and calculating profit/loss

Visit this Google Spreadsheet.

How To Make Trading History

  • Just type. No automation.

  • When I bought coins not by JPY, but by BTC or ETH, I wrote JPY equivalence on "acquisition cost column" by hand.

  • When you sell coins, acquisition cost is not sell price, but buy price * (sell amount / holding amount).

    • Otherwise, acquisition cost will be minus when you win! This is a problem for profit percentage calculation.

    • This is maybe the moving average method.

How to calculate profit automatically

  • Google Spreadsheet (or Excel, Numbers, etc.) has very awesome function IMPORTHTML!

  • In new sheet ("rate" sheet in this case), write =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/","table"), then you get super nice table.

    • This URL above shows only top 100 coins. You may want to get all coins, but when you input =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/all/views/all/","table"), Google Spreadsheet says too much data error.
  • Since I am Japanese, I want to get JPY data, but even when I typed =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/#JPY","table"), I still got USD data.

  • So, I got JPY-USD exchange table like this. =IMPORTHTML("https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/history/?code=USDJPY=X", "table") (K1 cell in this case)

struggles

  • You have to tinker many things.

  • Price column (D column in rate sheet) contains cumbersome dollar mark. So, Google Spreadsheet think that this is just a characters, not a numeric. You cannot calculate with this!

    • You should remove dollar mark by replace function, and convert it into numeric by value function like this. =value(replace(D2,1,1,))

    • replace(D2,1,1,) means that characters in D2 cell from 1st character with 1 length will be converted into "".

    • If you use other than USD, you may multiply it by exchange rate like this. =value(replace(D2,1,1,)) * $O$2 (I column in this case)

    • You must type $O$2, not O2, because of autofill behavior.

  • Go back to main sheet (history sheet in this case), and let us insert appropriate exchange rate from rate sheet.

  • For example, I will insert XRP-JPY exchange rate (M column in this case).

    • =sumif(rate!E:E, "*"&L4&"*", rate!I:I)

    • This means that from E column in rate sheet, you search the characters in L4 cell ("XRP"), and sum up the numeric in I column.

    • You may "sum up" by mistake when there is another unit which contains "XRP". Please tell me better function than sumif.

  • 【added 2017-09-06】You should use vlookup. Write =vlookup(J4, rate!$B:$I, 8, false) in M4 cell (ripple rate).

  • 【added 2017-09-06】This means that you search the characters in J4 cell ("ripple") in B column to I column, and that you fetch the 8th cell in the row (JPY rate) which contains the hit cell ("ripple"). And these data are not sorted ("false"). It does not work if you write "true," which I do not understand.

  • You can configure conditional formatting. If profit is more than 0, background color will be green, otherwise red.

  • Purple means hand-written rate. You cannot get minor coins (remember you got top 100 coins), and tokens which have not yet listed on exchange.

  • holding (K column) also uses sumif. For example, =sumif(D:D,L4, C:C) in ripple.

    • This means that you sum up amount (C column), if D column (unit) contains the characters in L4 cell ("XRP").

taxable

When you sell coins and get fiat (like USD), the profit is taxable. So if you hold profit in the form of coins forever, the profit is not taxable (now, this will be changed in the future). But any coins may crash. Not suited for long-time storage. Is USDT taxable (though USDT may crash…)?

【added 2017-09-06】

Japan National Tax Agency says that the profit is “miscellaneous income,” which is up to 45%. And they might say in the future that when you sell some cryptos and get another cryptos (even if not fiat), the profit is taxable. Keep watching. http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1524.htm

【更新 2017-09-06】確定申告対策で暗号通貨の取引履歴を作ったついでに、レートを自動取得して損益も表示させてみた(Googleスプレッドシート)

 

こちらのGoogleスプレッドシートをご覧ください。

やったこと

  • ちゃんと記録つけておかないとやばいらしい。

  • というわけで、手数料も含めて完全な記録を作りました。

  • せっかくなので損益計算もしました(苦戦して午前が潰れた)。

  • 書いてたらいつの間にかALISのICOが始まってた…危ない。

作り方

  • 基本的に手入力です。

  • acquisition cost (購入額) (列G) はかけ算で求めると、取引所の表示とズレることがあるので、ズレたら手入力しました。

  • 円建てではなくBTCやETH建てで買った場合は、acquisition cost (購入額) は、その時のレートを確認して適当に手入力しました。

  • コインを売ったときは、acquisition cost (購入額) は売却額ではなく、購入額×売却率です。

    • なぜそんなことをするかというと、売却額をそのまま書くと、LISKのように売却額が購入額を超えた場合、損益を計算するときに購入額がマイナスになって、利益が上がっているのに利益率がマイナスになってしまうからです。

    • たぶん移動平均法というやつになってると思います。

自動計算のやりかた(一番大事なところ)

  • webサイトから勝手に表を読み込んでくれる関数があるんですね!

  • 別のシート(ここではrateという名前のシート)に =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/","table") と入力すると、勝手に表ができます(ここではA1セルに入力)。

    • このURLだと、時価総額上位100位までしか取得できないんですが、欲張って全てのコインを取得しようとして、 =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/all/views/all/","table") とすると、「データが多すぎる」とエラーになります。残念。
  • =IMPORTHTML("https://coinmarketcap.com/#JPY","table") と入力してもなぜかUSDで表示されます。

  • そこで、=importhtml("https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/history/?code=USDJPY=X", "table") で為替レートを取得しました(ここではK1セルに入力)。

自動計算のやりかた(苦戦したところ)

  • ここからいろいろやる必要があります。

  • Price(ここではD列)にドル記号が含まれていて、文字列になっているので、そのままでは計算できません。

    • =value(replace(D2,1,1,)) のように、replace関数でドル記号を取り除いて、value関数で数値に変換します。

    • replace(D2,1,1,) は、D2セルの1文字目から1文字分を何もないに変換する。ということです。

    • そして、=value(replace(D2,1,1,)) * $O$2 のように為替レートをかけると、日本円のレートが得られます(ここではI列)。

    • 為替レートは指定セルが移動しないように、$O$2のように入力してください。

  • メインのシート(ここではhistoryシート)に戻って、レートをrateシートから取得します。

  • XRPのレートを取得してみましょう(ここではM列)。

    • =sumif(rate!E:E, "*"&L4&"*", rate!I:I)

    • rateシートのE列の中から、historyシートのL4セル(XRPという文字列)を含む行を探して、rateシートのI列(日本円のレート)を合計する。という意味です。

    • 合計しているので、もし"XRP"という文字列を含む別の単位があると、足し算されてしまうのですが…表計算に詳しくないので、もっと良い関数を知っていたら教えてください。

    • 【追記 2017-09-06】vlookup関数が答えでした。rippleのレートが入るM4セルには、次のように書きます。=vlookup(J4, rate!$B:$I, 8, false)

    • 【追記 2017-09-06】これはJ4セルと完全に一致するもの("ripple")を、rateシートのBからI列の中から探して、見つけた行の8列目のセルの内容(日本円に換算したレート。I列ですね。)を表示する。並び替えはされてないよ(false)。という意味です。最後のfalseを省略したりtrueにしたりするとうまくいきません。なぜなんでしょう?

  • あとは利益と利益率に、「表示形式」→「条件付き書式」を設定して、0より大きければ緑、0より小さければ赤になるようにします。

  • 時価総額上位100位までの表示なので、マイナーなコインやまだ上場していないコインは取得できません。紫色になっているのは手動で入力したレートです。

  • holding (所持コイン) (K列) は、sumifを使って計算してます。rippleなら、=sumif(D:D,L4, C:C)

    • D列(単位)に、L4(XRPという文字列)が含まれている行の、C列(コイン数)を合計するという意味です。

課税対象

notes(I列)に"taxable"と書いてある赤いセルが、法定通貨に利確した(課税対象)ことを示しています。法定通貨に替えなければ課税対象にならないらしい(将来的には暗号通貨自体が課税対象になるかもしれない、税務署によって既にそう言われるところもあるらしい)けど、暗号通貨でもっておくの怖いですね。USDTとかどうなんでしょう?

【追記 2017-09-06】

今日(2017-09-06)話題になっていましたが、法定通貨に替えなくても、仮想通貨同士の取引で利益が出たら課税対象になる可能性があるようです。とりあえず法定通貨にした場合、雑所得になることは確定のようです。話題になっていた国税庁のページはこちら。

個人的には、最高に詳細な明細を作っておいて、最大限税金を払ってしまえばいいと思いますが。

自動記録

【追記 2017-09-06】

履歴も自動で作りたいですよね。CoinTrackingというサービスが、海外のかなりの取引所のCSV読み込みに対応しているようです。ただ、問題はあって、

  • 取引所やウォレット間の送金手数料はたぶん記録しない

  • LiquiみたいにCSV出力してくれないところもある

  • 取引件数が増えると有料

という感じで、今の所手動でやっています。

My Cryptocurrency Portfolio and ICO Schedule

participated ICO

  1. LAToken
    • 30 LAT (0.001 ETH/LAT) 10.23 USD
    • You can withdraw them to your wallet after 2017-10-11.
    • Nothing is written in whitepaper about listing in exchanges.
  2. ICOBox
    • 1 ICOS (0.011 BTC/ICOS) 48.04 USD
    • IOU exchange has already started at hitBTC.
    • Nothing is written in whitepaper about listing in exchanges.
    • Tokens will be issued on 2017-09-22.
  3. BANKERA
    • 1704 BNK (0.00000351 ETH/BNK) 20.56 USD
    • 1 BNK = 1 EUR at pre-ICO
    • You can withdraw them after pre-ICO.
    • FAQ says BNK will be listed in exchanges after ICO later on.

future ICO I will participate in

  1. KICKICO (2017-08-29 13:00 UTC)
  2. ALIS (2017-09-01 2:00 UTC)
  3. COMSA (2017-10-02 5:00 UTC)

現在の投資状況とICO参加予定

既にICOで買ったもの

  1. LAToken
    • 30 LAT (0.001 ETH/LAT) 1113.7円
    • 2017-10-11 にウォレットへ引き出すことができるらしい。
    • 取引所への上場についてはホワイトペーパーには書いてない。
  2. ICOBox
    • 1 ICOS (0.011 BTC/ICOS) 5230円
    • hitBTC では IOU の取引が行われている。
    • 取引所への上場については書いていない。
    • トークンの発行日は 2017-09-22
  3. BANKERA
    • 1704 BNK (0.00000351 ETH/BNK) 2239円
    • pre-ICO価格は 1BNK = 1EUR だそうです
    • pre-ICO 終了後にBNKは引き出せるそうです
    • ICO終了後に取引所に上場するでしょうとFAQに書いてある。

これから買う予定のもの

  1. KICKICO (2017-08-29 22:00 JST)
  2. ALIS (2017-09-01 11:00 JST)
  3. COMSA (2017-10-02 14:00 JST)

BANKERA ICO 0.06 ETH to 1704 BNK

  • participated BANKERA ICO
  • at SpectroCoin
  • from 2017-08-28 12:00 (London Time)
  • at first we saw 521 error
  • I successfully bought at 12:25 (London Time)
  • 0.06ETH to 1704.7BNK
  • about 20.5 USD

BANKERAのICOで約2000円ぶんのBNKを買いました。

  • BANKERAのICOに参加
  • SpectroCoinというところで買えます。
  • 2017-08-28 20:00 (JST) から
  • 521 error が出ていたが、25分後に買えた。
  • 0.06ETHで1704.7BNK買えました。
  • 2239円分。