富岡製糸場(世界遺産)に行きました – Tomioka Silk Mill (World Heritage), Gunma, Japan

大人1000円、大学生は250円です。障害者と同伴者は無料なので、4人家族ですが1250円で済みました。ガイドツアーは別料金で1人200円です。ガイドの人の声がよく聞こえるようにイヤホンつきのレシーバーが配られます。
1000 JPY for adult, 250 JPY for student, 0 JPY for person with disability & companion. We spent only 1250 JPY for 4 people. Guided tour costs 200 JPY per person. They distributed us a receiver with earphone.

かつて日本は絹糸の世界シェア80%を誇っていたそうです。富岡製糸場は日本の模範製糸場です。つまりここで働いた優秀な女工が、各地の製糸場のリーダーとなったんだそうです。
Japan had 80% world share on silk at that time. Tomioka Silk Mill was Japan’s government-running model factory. This means that the girls who had worked in this factory became a leader on local factories.

この時代はレンガ造りの建物がなかったそうです。繭の乾燥・保管(2階)、選別(1階)を行うこの建物は、フランス人からレンガ造りを教わったばかりの建物だそうです。まだ洗練されていなくて、レンガの色がバラバラであるところに注目だそうです。縦・横のレンガを組み合わせる工法も今では珍しいとのこと。
This is one of the first brick-built buildings. The carpenters had never built brick buildings so that this building is not so sophisticated. In fact, the color of bricks is random. And it is rare now to stack bricks which is front-rear & left-right at the same time.

その向かいにあるこちらの建物は、1年後に建てたので、洗練されて、レンガの色がバラバラではなくなっているそうです。
This is the building in the opposite across the pavement. This is built 1 year later, so this is more sophisticated. Note that the color of bricks is well-arranged.

こちらが実際に糸を紡ぐ建物です。300人の女工が働いていたそうです。300人というのは当時は世界最大規模だそうです。
This is the main building where 300 female workers were spinning silk. 300 workers are the largest in the world at that time.

富岡製糸場は3代にわたって経営されており、3代目(片倉)ではオートメーション化していて、1人で120本の糸を同時に紡ぐことができたらしい。これが日産製のオートメーション化された機械。最初に輸入された物は1人で1本の糸を紡ぐことしかできなかったが徐々に改良した機械が開発されたらしい。
Tomioka Silk Mill had been run for 3 generations. During the 3rd owner (Katakura), Nissan automated the spinning machine so 1 worker can spin 120 yarns at the same time. The first machine imported from France can spin only 1 yarn per person at the same time.

富岡製糸場内の診療所。診療も入院も無料だったそうです。
The clinic in Tomioka Silk Mill. Workers can see a doctor or be hospitalized for free.

寮の南を流れる川。風が涼しいらしい。元々寮は北側にあったが、川に面した環境の良いところに寮を作り直し、北にあった寮は事務になった。15歳から25歳くらいの女工を募集したが、実際には11歳から60歳まで応募があったそうです。学校もできて、中卒の女工に高等教育(と言っていたが正確には後期中等教育では?)を行ったそうです。
This is the river on the southern side of worker’s residence. The first residence in the north side had poor view, so they built new residence (old residence became a office). They recruited female workers aged 15-25, but actually 11-60 aged workers applied. They provided higher education to female workers graduated from junior high school.

レーヴ・ド・プルミエール(埼玉県深谷市)でシェフのおすすめケーキ – chef selected cakes at Reve de Premier, Fukaya City, Saitama, Japan

家族で昼食にケーキを食べました。平日なので途中まで貸切状態でした。
My family went to a cake cafe. There are no other people at first because it was a weekday.

シェフのおすすめは850円(税込)でした。コーヒーか紅茶もつきます。妹以外はシェフのおすすめを注文しましたが、一人ひとり内容が違って素晴らしい。
chef’s selection plus coffee/tea is 850 JPY (tax included). Chef’s selections have different menu from person to person. Great.

ふっかちゃん(深谷市ゆるキャラ)ケーキもありますが、まだ作ってなかったのか空っぽでした。
代わりに、ふっかちゃんミュージアムで撮った写真を載せておきます。父親がやたら好きなのです。
Fukka-chan (Fukaya City PR character, which my father loves) cake has no stock.
I show you Fukka-chan museum.

こんにゃくパークに行きました! – Konjac Park (Konjac factory visit & free buffet)

群馬県、富岡製糸場の近くにある、こんにゃくメーカー併設のこんにゃくパークに行きました!
I went to Konjac Park with my family, near Tomioka Silk Mill, Gunma, Japan.

予約なしで工場見学や無料バイキングなどが楽しめます。お土産も豊富です。
You can enjoy factory visit & free buffet without reservation. They have plenty souvenirs.

普通の味噌だれこんにゃくや玉こんにゃくだけでなく、こんにゃくラーメン、こんにゃく焼きそば、こんにゃくカレー、こんにゃく天ぷら。
konjac with miso syrup, konjac ball with mustard, konjac ramen noodle, konjac yakisoba noodle, konjac curry, konjac tempura.

こんにゃく天ぷらが一番美味しかったですね。デザートのこんにゃくは無味。こんにゃくの味噌鍋は普通の料理ですね。
Konjac tempura is my favorite. Konjac dessert is tasteless (they say sashimi flavor though). And konjac miso stew (this is common).

ちなみに外に足湯もありますが、夏ですし、誰もやっていませんでした。
They have footbath outside, but no one was using it (maybe because it is summer).

花園フォレスト(埼玉県深谷市)で850円時間無制限のケーキバイキング! – 850 JPY unlimited cake buffet at Hanazono Forest, Fukaya City, Saitama, Japan

昨日(2017-09-13)は花園フォレストに行ってきました。
平日の15:00-18:00は850円でケーキバイキングができます。
お昼の時間帯は、平日・休日ともに、1300円(90分)でごはんを含めたバイキングです。
スイパラのように、スパゲッティを食べなければならないなどの制限はありません。
非常に良心的です。
妹は庭のバラ園でドール撮影をしました。季節的にバラは咲いていませんが。
自分は小食なので、1つずつ取ってゆっくり食べました。

Yesterday (2017-09-13), My family went to Hanazono Forest.
They serve 850 JPY cake buffet 15:00-18:00 (unlimited) on weekdays.
They serve 1300 JPY lunch & cake buffet (90 minutes) on lunch time every day.
No mandatory spaghetti like Sweets Paradise. Very fair.
My sister took doll photos at the rose garden (no flower in this season though).
I fetched only one cake every time in order not to be upset.

【暗号通貨取引1ヶ月!】仮想通貨のあぶく銭でiPadを妹にプレゼントしました! – I gave iPad to my sister by crypto profit!


数日前にほぼ全てのコインを売って3万円増えたことを書きましたが
、そのお金でiPad(37800円)を買って妹にプレゼントしました(1万円ほどはみ出しているけど気にしない)!!!!


I sold almost all altcoins a few days ago
, with this money, I bought iPad (37800 JPY) and gave it to my sister!

たまたま iPhone 8, iPhone X, Apple Watch 3, Apple TV 発表の朝にかぶってしまいました。Appleの発表会で興奮している朝にiPadが届くのは不思議な気分です。

iPad arrived in the morning when Apple announced iPhone 8 and iPhone X at 2:00 am JST. It is funny that I got iPad when I was excited by new iPhone.

いま家族が使っているのはiPad第3世代(初retinaのiPad)で、1つの動作に10秒くらいかかったりしていました。

It was 3rd gen iPad that my sister had used, which sometimes take 10 sec to open an app.

届く前日の朝にAmazonでいいケースを見つけてとりあえず欲しい物リストに入れていたところ、お昼にタイムセールのプッシュ通知が届き、3500円が2000円になっていました。タイムセールのプッシュ通知が役に立ったのは初めて。キーボード付きで2000円はすごい。

The day before iPad arrival, I found a nice case with keyboard in amazon, and put it in wishlist in the morning. Amazon app pushed limited-time sale notification so that I bought it for 2000 JPY (3500 JPY in the morning)!

利益はちょくちょく確定させて銀行口座に出金するつもりです。このやり方では大量の利益は見込めないけど、利益をまた投資に回して失敗したら、せっかく得た利益が使うことができず残念な気持ちになるので、利益はどんどん使っていきたい。

I will withdraw profit frequently. I know that it was inefficient. However, I do not want to just lose my profit on the next trade.

【失敗】5行のRubyでアルトコインの自動取引(開発環境必要なし)【coincheck】 – (failed) autotrade altcoins with 5 lines Ruby on coincheck (Ruby environment not required)

結論 – Summary

  • coincheck API は BTC-JPY しか売買できない!
    You cannot buy/sell anything but BTC-JPY with coincheck API!

5行のRuby – 5 lines Ruby

#!/usr/bin/env ruby -Ilib
require 'ruby_coincheck_client'
cc = CoincheckClient.new("YOUR API KEY", "YOUR SECRET KEY")
response = cc.create_orders(order_type:"buy", rate: 2400, amount: 0.1, pair: "fct_jpy")
p JSON.parse(response.body)
  • これでFactomが0.1FCTだけ2400円/FCTで買えそうに見える。
    You may think that you can buy 0.1 FCT by 2400 JPY/FCT.

  • しかし、{"success"=>false, "error"=>"Pair this pair isn't tradable"}と言われてしまいます。取引所APIドキュメントを良く見ると、*pair 取引ペア。現在は "btc_jpy" のみです。と書かれています。
    However, Ruby says {"success"=>false, "error"=>"Pair this pair isn't tradable"}. If you read exchange API document carefully, you will find *pair Specify deal pair. It's now only "btc_jpy".

  • rate: 2400 と指定しているのが悪いと思うかもしれないけど、rate: nil とすると、{"success"=>false, "error"=>"amount, rate are required"} とエラーが帰ってきます(数量とレートは必要です)。
    You may think that rate: 2400 is the cause of the error. However, if you write rate: nil, you get another error: {"success"=>false, "error"=>"amount, rate are required"}

やり方(失敗したけど) – How to Run (but you will fail)

  • 環境構築が面倒なのでcloud9で行います。
    It is hard to setup on your local Windows or Mac, so you should use cloud9.

*cloud9に登録して、workspaceを作ります。templateはblankを選びます。
Sign up to cloud9 and create workspace like this (select blank template).

  • コンソールにgem install ruby_coincheck_clientと入力して、coincheckのライブラリをクラウド上の開発環境にインストールします。
    Write gem install ruby_coincheck_client, then coincheck libraries will be installed on your virtual machine.

  • コンソールにtouch main.rbなどと入力して(ファイル名は適当)、Rubyファイルを作ります。
    Write touch main.rb so that you can create Ruby file (filename is not important).

  • coincheckの「設定」「APIキー」にアクセスして、「新たにAPIキーを追加する」をクリック。
    Access coincheck, settings, and API keys. Click “Add another API key”.

  • 使いたい機能にチェックを入れてOKを押します。
    Check all you need and click OK.

  • すると、アクセスキーとシークレットアクセスキーが発行されます。
    Then you get access key & secret access key.

  • cloud9で次のコードを入力します。”YOUR API KEY”, “YOUR SECRET KEY” の部分には、先程取得したアクセスキーとシークレットアクセスキーを入力してください。
    Write the following code on cloud9. Replace “YOUR API KEY”, “YOUR SECRET KEY” with your access key, secret access key.

#!/usr/bin/env ruby -Ilib
require 'ruby_coincheck_client'
cc = CoincheckClient.new("YOUR API KEY", "YOUR SECRET KEY")
response = cc.create_orders(order_type:"buy", rate: 2400, amount: 0.1, pair: "fct_jpy")
p JSON.parse(response.body)
  • コンソールにruby main.rbと入力して実行します。
    Write ruby main.rb in console and return.

  • エラーが出ます。
    You will get the following error.
    {"success"=>false, "error"=>"Pair this pair isn't tradable"}

どうする? – Next Step?

  1. 海外の取引所でアルトコインを売買する
    You can buy/sell altcoins at other exchanges with API.

  2. 自動売買は諦める
    You can give up autotrading.

  • 私はとりあえず自動売買は諦めるつもりです。
    I am giving up for now.

  • ある価格に達したら、Twilioを使って、電話がかかってくるようにしようと思いましたが、coincheckに既にその機能がありました。
    I am about to create a program which call me when a coin have huge drop/rise. However coincheck already has this feature.

  • しかしこの機能は、電話・SMSは月に30回までだそうです。メールは無制限にできると思いますが、メールは通知音が短いので寝てると気づかないのです。
    However, telephone and SMS are available only 30 times per month. You can receive emails any times, but you cannot wake up at night by short email notification sound.

  • Bitcoin Checker (Android) というアプリは、通知音ではなく、アラームを鳴らすことができる(つまり長時間音を出すことができる)ので、自分の希望に合いそう。結局、自分でプログラムを作る必要は無いのである(完)。
    I found that Bitcoin Checker (Android app) can ring alarm (long ringtone, not short notification sound). So, I do not need to create my own program (fin).

さくらのレンタルサーバーでクイックインストールしたWordPressのディレクトリを、マルチドメイン設定で既定のフォルダにしてしまったため、古いサイトの授業ノートに検索から来る人が404になってしまうのを対処しました。

さくらのレンタルサーバーでクイックインストールしたWordPressのディレクトリを、マルチドメイン設定で既定のフォルダにしてしまったため、古いサイトの授業ノートに検索から来る人が404になってしまうのを対処しました。

経緯

  • 1日に何件か、旧サイトの授業ノートに、検索からアクセスがあることが判明

  • 当然404になる

  • 404ページに旧サイトへのリンクを貼ってみるが、クリックする人はいない

  • 新しくralit.blogドメインとか取得してブログを始めるべきだったんだけど、既にTwitterやfacebookで記事をたくさん貼ってしまったため、リダイレクト設定でなんとかしようと考える。

対策

  • wpディレクトリの.htaccessを編集した

  • 以下を.htaccessの先頭に追記(末尾だとうまくいかなかった)

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^note2016/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/note2016/$1 [R=301,L]
RewriteRule ^note2015/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/note2015/$1 [R=301,L]
RewriteRule ^note2014/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/note2014/$1 [R=301,L]
RewriteRule ^note/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/note/$1 [R=301,L]
RewriteRule ^blog/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/blog/$1 [R=301,L]
RewriteRule ^ofuton/(.*)$ http://ralit.sakura.ne.jp/ofuton/$1 [R=301,L]

問題点

  • WordPressの柔軟な404対策?の方が優先される。

  • 直接ブラウザにralit.org/noteと打ちこんでみると、404が表示される。

  • これはどうやら、WordPressが、記事URLに"note"を含む記事を探す機能が優先されているからみたい。

  • たとえば、ralit.org/kyotoと打ち込んでみると、ralit.org/2017/09/03/kyoto-cafe-and-bakery/という記事にリダイレクトされる。

  • URLを直接打ち込んで来る人や、授業ノートのページをブックマークに登録している人はいなさそうなので、大丈夫だとは思いますが…

  • .htaccessを編集するのはたぶん強引な方法なので、もっと良い方法を見つけたら報告します。

私の大好きな中毒性のあるお菓子3選

好きなお菓子はたくさんあって、シリアルとか結構好きですが、中毒性のあるものに絞ると以下のようになります。

1位 ブルボン濃厚チョコブラウニー

  • 信じられないほどの中毒性
  • 大学でお昼ごはんとして2本食べていると笑われる or 心配される
  • 最近スーパーに行くたびに4本くらい買ってる
  • 1本98円。たくさん食べるには高い
  • コンビニには売っていないことが多く、スーパーのお菓子コーナーかレジ前
  • 冷凍するとおいしい

2位 ASDA ミルクチョコレート

  • ダークチョコレートもおいしいけど、ミルク一番中毒性がある
  • ホワイトチョコレートもあります
  • SEIYU, LIVIN に売っています
  • 2012年に知ったときは200円だったのですが、250円に
  • しかし200gあるので、普通の板チョコの4倍。かなり割安
  • 濃厚チョコブラウニーを知るまでは1位
  • 夏以外は常温保存がおすすめ
  • ネットスーパーで10枚まとめ買いしたのは内緒

3位 ジェネリック赤福

  • 餅をこしあんで包んだもの全般
  • これはSEIYUで買ったもの(189円)。ちょっと高い。
  • 100円ローソンの小さい8個入りのが好き(こしあんを葛餅で包んだものもあるよ)
  • 100円ならチョコより割安感がある

100円ローソンの葛まんじゅうはこちら。

中国政府が中国国内の全取引所に停止命令を出したらしいので、$XEM, $ZEC, $LSK, $FCT, $ETC, $LTC, $DASH, $BLX 売りました。

中国政府が中国国内の全取引所に停止命令を出したらしい。
嘘か本当か分かりませんが、暴落はすると思うので、ほとんどのコインを売ってみました。

$XEM, $ZEC, $LSK, $FCT, $ETC, $LTC, $DASH, $BLX を売りました。
($XRPは昨日売りました)
日本円が251624円になりました。
入金額が221000円なので、約3万円増えています。

残っているコインは、
$BCH, $REP, $ETH, $LAT, $STX, $TNT, $ICOS, $ZAIF, $MONA, $IXT, $KC, $ALIS
と書き出してみると結構ありますが、超少額なので、全部合わせて2万円分くらいしかありません。上場してるもの全部売れば日本円が1万円くらい増えそうですが、送金手数料が馬鹿にならないので放置です。

暴落の底っぽくなったら、いくつか買い戻してみようと思います。
明細はこちら。

携帯電話・タブレット遍歴(2017年9月時点)

そろそろ新しいiPhoneが発表されますね。

目次

  • W41H (au) (2006-2009)
  • iPod Touch (iPhone 3GSの世代) (2009-2010)
  • HTC Desire X06HT (2010)
  • iPhone4 (2010-2012)
  • 初代iPad (2010-2012)
  • Galaxy S3 SC-06D (2012-2014)
  • iPad 第3世代 (2012-現役)
  • Xperia Z Ultra 1台目 (2014)
  • Xperia Z Ultra 2台目 (2014-現役)
  • Xperia Z4 402SO (2016-現役)
  • YotaPhone 2 (2017-現役)

W41H (au) (2006-2009)

  • 当時のフラッグシップ
  • 2006年発売
  • 日立製
  • ガラケーの中でも突出した分厚さ(2.7cm)!!
  • ワンセグが見られる(家は電波が悪かったけど)!
  • 400×240ピクセルの液晶
  • まだ家にあるけど起動できない

iPod Touch (iPhone 3GSの世代) (Apple Store) (2009-2010)

  • はじめてのApple製品
  • 2009年発売
  • これで感動してApple信者になる
  • コピペができるようになった世代(iPhoneOS3)
    • iPhoneOS3は最高に安定していたOSだと信じている
  • タッチパネルでフリック入力が楽しすぎて、寝ながら2時間くらいずっと日記書いてたりした。日記はどこか行った。
    • たぶんevernoteに同期するアプリだったから、evernoteの奥深くに眠っているのか…
  • 480×320ピクセルの液晶
  • ヤフオクで売りました

HTC Desire X06HT (softbank) (2010)

  • 最悪のスマホ
  • 2010年発売
  • 6ヶ月でiPhone4に機種変更
  • 不安定・発熱・激遅
  • 期待してたテザリングも不安定で使えず
  • 起動時に爆音が鳴る(Quietly Brilliant と表示しながら)
  • スピーカーが割れた音しか出せない
  • カメラが廃棄物
    • 暗いところで撮影すると、右下に虹色の砂嵐が出る
    • いくら2010年でもこんなカメラは普通搭載しない…
  • 800×480ピクセルの有機EL
  • Android 2.1
    • Android に対する悪い印象を植え付けた
    • Android は4.4以降素晴らしいと思っている
  • カスタムROMめっちゃ焼いた
  • 今も家にある

iPhone4 (softbank) (2010-2012)

  • 初RetinaのiPhone
  • 960×640ピクセルの液晶
  • 2010年発売
  • もっとも格好いいiPhoneだと思っている(改札機みたいと言われていた)。
  • CPU, GPUは3GSと大して変わらないので、OSの進化について行けず、3年も経つとガクガクになる
  • 赤カビカメラ(特に白いものを取ると中央が赤く、周辺が青くなる)
  • 握ると電波が弱くなる
    • Jobsがわざわざ記者会見しましたね
  • 今も家にある

初代iPad Wi-Fi (Apple Store) (2010-2012)

  • 何年も待っていた。熱狂して買った記憶
  • 2010年発売
  • 1024×768ピクセルの液晶
  • かなり分厚い
  • iPad 第3世代購入後、ヤフオクで売却

Galaxy S3 SC-06D (Docomo) (2012-2014)

  • MNPを特典を求めて
  • 2012年発売
  • 1280×720の有機EL
    • iPhone4よりピクセル数は多いが、pentile配列なのでギザギザに見える
  • Android 4.0.4 → 4.1.2
  • またテザリングが不安定で使えなかった
    • Android 4.1 にアップデートしたらテザリングが安定して使えるようになった。1年くらい待った。使えない状態で売らないでほしい。
  • やはり、発熱・不安定さはすごい。そこそこ高速
  • Snapdragon S4
  • 背面カバーがペリペリはがれる。めっちゃ薄い。
  • スピーカーがゴミ。HTC Desireよりはマシだが…
  • Xperia Z4 を買うときに下取りに出した。

iPad 第3世代 Wi-Fi (Apple Store) (2012-現役)

  • 初RetinaのiPad
  • 「新しいiPad」と言われたiPad
  • 最後のDock端子のiPad
  • しかし半年後にiPad 第4世代が発売され、失敗作と言われたiPad
  • バッテリー容量が最大のiPad
  • 今でも現役(家族用・自分用)
  • 妹はこれで1日中Youtubeを見てる
  • 自分は今はfacetimeで使うくらい
  • OSの進化に耐えられずガクガク

Xperia Z Ultra 1台目 (1shopmobile) (2014)

  • はじめてのSIMフリー端末(SIMは IIJ mio)
  • 2013年発売(ちょっと古い)
  • 35000円くらいで買えたと思う。
  • Android 4.2.2 → 5.0
  • Snapdragon 800
  • あまり発熱しない・安定している・割と高速
  • テザリングも使えた
  • Android 4.4 になってさらに安定・ぬるぬる動くのを感じた。
  • 6.44インチ、1920×1080ピクセルの液晶
  • とにかくでかい
  • スピーカーはXperia Z4と比べるとダメダメ
  • カメラはダメ
  • スプレー瓶にぶつけて割れる(タッチできなくなった)

Xperia Z Ultra 2台目 (amazon) (2014-現役)

  • 1台目が割れたので購入
  • 送料を考えるとamazonでもあまり変わらないのでamazonで購入
  • 最近(2017-08)不安定になり、リセットしてもだめ
  • 再起動してもほぼ操作できず、勝手に再起動することも
  • SDカードを外してリセットしたら完全に治った

Xperia Z4 402SO (softbank) (2016-現役)

  • 現在のメイン端末
  • 2015年発売
  • MNP特典 + Nexus 6P を求めて行ったのに在庫がなくて買った端末
  • 発熱がすごい。普段は高速。発熱すると激遅。安定はしてる。
  • Snapdragon 810
  • Xperia Z Ultra の方が速くない?
  • 5.2インチ、1920×1080ピクセルの液晶
  • 液晶の色合いが素晴らしい
  • カメラは良い
  • Android 5.0 → 6.0
  • DocomoとauはAndroid 7.0にアップデートしたのにSoftbankはしない💢

YotaPhone 2 (ヤフオク!) (2017-現役)

  • 変態端末
  • 裏面が電子ペーパー
  • 裏面で完全にAndroidを動かせる
  • 裏面でYoutubeも意外といける
  • 表面:1920×1080ピクセルの有機EL
  • 裏面:960×540ピクセルの電子ペーパー
  • あまり発熱しない・安定している・割と高速
  • Snapdragon 801
  • Android 4.4 (中国版はアップデートなし)
  • 2014年発売
  • もうどこにも売ってなかったのでヤフオク

※ 現役は2017-09時点です。
※ だいたいキャリアで買った端末は遅くて爆熱、SIMフリー端末は高速・低発熱の傾向があるんだけど、偶然かな?