2回目の利確。15000円の利益です。2017年9月29日。

  • 2017-08-18 仮想通貨トレード開始
  • 2017-09-11 利確1回目。30000円の利益。
  • 2017-09-29 利確2回目。15000円の利益。

いい感じです。確実に利益を出していきましょう。利確といっても、正確にはTether(USDT)に替えただけですが。Coincheckで買ったオルトコインをChangelly経由でBitTrexに送金していました。徐々にTetherに替えていたのですが、中国ショックと韓国ショックが同時に来そうなので、今日全て替えました。利益が出た分は、出金手数料がもったいないですが、銀行に振り込んでいます。うっかり使ってしまわないように。また資産総額22万円相当にリセットです。今度からは指値注文でオルトコインが買えます。大学が始まって忙しくなりますからね。いいことです。

【登録してみた】京都大学が外部委託(cotree)のオンラインカウンセリングを始めました

カウンセリングが不要になったと感じたので、大学のカウンセリングを今日打ち切ってきました。しかし、帰宅してパソコンを開いたところ、学生総合支援センターがオンラインカウンセリングのサービスを開始したとツイートしていて、とりあえず登録してみることにしました。試験運用で人数・期間制限があるとのことなので早めに。

こんなサービスです

こんなサービスだそうです。

登録方法

登録方法です。15分ほどでメールが届きました。cotreeからのメールの方が早かったです。まだパスワード届いてないんだけどどうしたら良いんだ????と思っていたら、数分で学生総合支援センターから仮パスワードが届きました。

初回ログイン

ログインすると、

  • パスワードの変更
  • アンケートの回答
    を求められます。アンケートは大学にどのくらい行ってるかとか、憂鬱度はどれくらいかとかです。

ここに書いてあるように、「3ヶ月以内かつ面接10回まで(チャットは無制限)」です。大学がお金を払ってくれているので、期間・回数制限があるのは仕方ないですね。

予約

予約しようとするとこんな画面になります。「相談したい内容から選ぶ」をクリックすると、質問に答えていくと適切なカウンセラーをマッチングしてくれます。Akinator形式ですね。

個性的なメンツ

マッチング結果…やたら個性的なメンツが出てきた…どうしてこうなった。特に一番下の人は、男性だと答えたのになんで出てくるんだ?

登録したら3ヶ月しか利用できないので、良さげなカウンセラーを探して、面接を試してみたいと思います。

とにかく、こういう先進的な試みは良いですね。筑波大学も負けないでほしい。

PAULでモーニングセットを食べました。

今日はPAULでブランチです。

PAUL morning set

PAULはパン・飲み物ともに400円台なのですが、モーニングセット(8:00-11:00)は、パン2つと飲み物1つで540円。

ice creme cafe

パンは本日のパンが決まっていますが、飲み物は全ての選択肢から選べます。これはアイス・クレーム・カフェ(アイスカフェオレ)です。

PAUL building

外観はこんな感じ

next to Kyoto Culture Museum

三条通り、京都文化博物館の隣です。

筑波大学時代の友達が、研究を伝える動画を制作しています。 – Science Outreach Animation Created by a friend in Tsukuba University, Japan

敗血症の予防治療薬 [特許インフォグラフィックス] という動画が、筑波大学公式アカウントで公開されました。
Preventive & Therapeutic Drug for Sepsis [Patent Infographics], released on official Tsukuba Univ Youtube channel.

制作者はこちら。Sara Kobayashi
Here is the creator. Sara Kobayashi

大学院を休学してサイエンスコミュニケーションに専念しています。
She is now fully committing on science communication, taking temporal absence from graduate school.

興味がありましたらお声がけください、とのことです。
Contact her if you want to work with her.

2017年後期の時間割を考えました

京都大学人間健康科学科の1回生です。専門科目は「人間健康科学IV」しかありません。今年から1回生は医学の勉強をしないのです。

第1希望。E2原理主義的なもの。

 

第2希望。ビビりが入って基礎化学実験を日本語で取る場合。

 

抽選に落ちた場合や、先生と性格が合わなかったときのために、全ての候補を入れた状態。

フランス料理店 Bastille KITCHENETTE に行きました。

カフェ巡り再開です。2017前期のカフェ巡りはこちらにまとまっています。

前菜
前菜です。

メイン
メインです。

デザートと紅茶
デザートと紅茶です。

同じ1200円でも、他のメニューが2000円以上のお店だと、良いものを食べてる感じがしていいですね。ランチはできるだけ良いお店を発掘したいですね。大学が始まると平日限定ランチは厳しいですが。Bastille KITCHENETTE はこちら。

Polcaで知らない人に300円〜500円くらい投げる自己満足感が楽しい! – It is curiously pleasant to giveaway 300-500 JPY with #Polca app for a complete stranger found on Twitter.

最近、仮想通貨のあぶく銭で妹にiPadをプレゼントしたことを書きましたが、今度はPolcaです。

4 days ago, I wrote "I gave iPad to my sister by crypto profit!", today I will talk on Polca, friendfunding app.

Polcaの紹介 – brief introduction to Polca

目標額は10万円が上限で、個人的なプロジェクトが多く、リターンも期待してはいけません。また多くのクラウドファンディングと異なり、目標額に達さなくても支払いが行われます。企画者・支援者ともに手数料がかかりません。

Total funding is up to 100000 JPY. Most projects are personal. Returns are almost nothing. Unlike most crowdfunding service, your funding will be transferred if the project does not reach goal. No fee both for planners & patrons.

最初に支援したプロジェクト – the project I funded for the first time

最初に支援したのは、たまたまTwitterに流れてきたこちらです。これで初めてPolcaを知りました。みんなで、アフリカのエイズ孤児を育てるシングルママたちのために、寄付したい!(NPO法人 エイズ孤児支援NGO・PLASへ寄付します)(終了済) 1人あたり300円だったのでなんとなく寄付しました。

This is the project which I supported for the first time (and by which I know Polca). Donation to NGO "PLAS", single mothers raising parentless African children with HIV (finished.) I funded just because of 300 JPY/person.

今支援しているプロジェクト – the project I am supporting now

アメリカンショートヘアーとスコティッシュのミックス高齢猫さんの健康診断といい餌を買ってあげたい! (2017-10-17まで)

Medical check and healthy food for aged cat (American short hair & Scottish fold mixed) (until 2017-10-17)

自分がかつてねこサークルに入っていて実際に猫を保護していたこと、Twitterを見た感じ、誠実そうな方であることなどから応援したくなりました。

I want to support this project because I had rescued cats, and because the planner seems to be faithful based on Twitter.

私がどうやって支援するプロジェクトを選んでいるか

  • 架空のプロジェクトを多数立ち上げてお金だけ集めようとしていない

  • 他人のプロジェクトのコメント欄で宣伝するなど迷惑行為をしていない

  • 支援が0かほとんど集まっていない

  • 壮大なプロジェクトよりも個人的なこと

  • Check this planner does not create many fake projects.

  • Check this planner does not advertise on other’s project comment form.

  • the project raised 0 or a little

  • personal projects rather than public/large projects

最初に支援した企画は結構有名な人だったらしく、自分が寄付しなくても結構な額が集まっていたので、自己満足感があんまりありませんでした(笑)。あんまり宣伝もしてなくて支援が集まっていないプロジェクトを支援するのは結構興奮しますよ。

The planner I supported for the first time is famous, so she raised much support even without my support. So my self satisfaction is low. It is exciting to support the project which is not so advertised, not so raised.

さらに支援しているプロジェクト – other projects I am supporting

Recoco(レココ)Android版を開発するための費用がほしい!(1000円)
Recoco(レココ)Android版を開発するための費用がほしい!(300円)

Books & android device to develop Recoco for android (1000 JPY)!
Books & android device to develop Recoco for android (300 JPY)!

こちらは筑波大学時代のめっちゃ優秀な後輩です。まさに文字通りフレンドファンディングですね。Recocoは数日前にTVで紹介されたようです。文字起こしをしてくれる録音アプリです。現在iOS版のみ。

This is my friend in Tsukuba University (literally friendfunding!). Recoco was introduced on TV a few days ago. Recoco automatically transcribes & records lecture, interview, meeting, etc. Only for iOS now.

主戦場をCoincheckからBitTrexに移動中です。

昨晩(2017-09-15 21:00 to 2017-09-16 6:00)の超回復はすごかったですね。下落より高騰の方が急激なんて狂っていますね。LSKなんか、ちょうど底のときと比べると24時間で+60%…

22万円→19万円と約3万円含み損があったのが、現在は23万円と1万円ほど含み益がある状態です。

買ったときより価格が上がったコインをせっせとTether(USDT)に替えてCoincheckからBitTrexに送金しています(Changellyを介しています)。

Google Spreadsheet の損益表示も、USD表示をつくりました(holding(USD)というシートを追加)。

BitTrex に移動する利点

  • 指値注文して寝られる手軽さ
  • 手数料が安い
  • スマホ用のポートフォリオアプリがだいたい対応している

BTC建てではなくUSDT建てにする利点

  • 約110倍すればJPYになるので分かりやすい
  • メジャーなオルトコインはBTCとだいたい連動するのでBTC建てだと変動が少ない
  • USDTは放置しても大変動しない

BitTrex に移動する欠点

  • 日本円を引き出すのに2ステップかかる
  • Coincheckのような公式スマホ用アプリがない

BTC建てではなくUSDT建てにする欠点

  • 取り扱いコインが11種類しかない
  • 取引量が少ない

仮想通貨を始めるなら今日!…なのか?(2017-09-15)

周りに仮想通貨興味ありそうな人が何人かいるので、「今日中に登録しておけば、今日か明日中に取引開始できるよ!」みたいなことを言おうと思ったけど、一瞬29万円まで下がったBTCは一瞬で35万円くらいまで上がるし、もう上がり始めてしまったのかもしれない。でももしかしたら今日もう一度暴落するかもしれない。政府が何かアナウンスをするなら金曜日だし(こんなことを書いている間に一瞬33万円まで下がったけどまた35万円まで上がった)。

自分は、中国政府の取引停止対策で売り払ったと言ったけれど、「ここが暴落の底かな?」ってところでちょこちょこ買っていたので、現在含み損が結構ある(残っているJPYも合わせて22万→19万くらい)。結構勢いよく回復しそうなので損切りする必要はなさそうだけど、ちょっと残念。

ちなみに、日本の取引所で、登録してから取引が開始できるようになるまでかかる時間は、bitFlyer(数時間) < coincheck(24時間) < Zaif(1週間以上) でした。Zaifは本人確認書類の書留が届くまで何もできないシステムなので大変時間がかかりました。他にもたくさん取引所はあります。今日登録しておくといいかもしれない。

前期の成績が出ました(京都大学人間健康科学科) – The first semester grading (Health Sciences, Kyoto University, Japan)

前の大学で取った授業が結構認定されているので、全学共通科目(いわゆる一般教養)に関しては、必修の英語、第2外国語、そして前の大学で全く取らなかった人文社会系の科目さえ取れば実は良いことになっています。しかし、人文社会系の科目、3科目中2科目も落としたためなかなか厳しいですね。とりあえず、病院実習(人間健康科学V)が最高評価なので満足。

受験勉強に関しての記事はこちら